5月, 2014年

「輪ゴムとゼムクリップ」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月31日

おはようございます。
リセット藤井です。

2014年5月31日、土曜日です。
明日から6月、今年ももうすぐ半年経過です。

知らぬ間に時間は経過してしまうものですね。

知らぬ間に、といえば・・、

ケースにいっぱい入っている
あの輪ゴムとかゼムクリップ。

こんだけあったら絶対なくなれへんやろ・・

っていうくらいいっぱい入っていますけど
なんかいつの間にかなくなっています。

(輪ゴム一本ないだけでけっこう不便な時がありますよね?)

こんな時、
「やっぱりコツコツ積み重ねの成果はすごいなあ~」
って、あらためて感心したりします。

この時の感心の仕方は、とても腑に落ちる感じです。

絶対に達成できないと思っていたものが

知らぬ間にできている・・

そうか!こんな感じでコツコツいけばいいんだな、と。

知らない間に目標が達成される仕組みを作りましょう!

「輪ゴムとゼムクリップの法則」
使わない手はありません。

今、私の目の前のゼムクリップはケースにいっぱいです・・。
ほんまになくなるんかいな?(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの
定期ご供養を致しました。

導師様にお出でいただき、
御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「楽しくを意識する」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月29日

おはようございます。
リセット藤井です。

2014年5月29日、木曜日です。

昨日は、特養ホームへギター抱えて
「みんなでうたおう会」で慰問しました。

IMG_0297

約50名のお年寄りの方々に参加いただき、
ノリノリで歌っていただきました。

IMG_0314

ふと気づきましたが、
前の席の人はとても大きな声で、すごく楽しんでおられる。
そして「帰りたくない」とまで言われる。

後ろの方の方は割と静かにされてます。

同じ環境条件でも、
積極的に楽しもうとするかどうか、と言うのは、
日々の充実感をすごく左右するのだと感じました。

今日一日を意識して楽しく過ごすことが

大事だなとあらためて教えられました。

憂鬱なときもいっぱいあってなかなかそうも行かない私ですが・・・(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの
定期ご供養を致しました。

導師様にお出でいただき、
御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「お金と時間」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月27日

おはようございます。
リセット藤井です。

2014年5月27日、火曜日です。

昨日のお仏壇引取は、高速費節約のため、
下道で門真市方面へ往復しました。

下道だと倍ほど時間がかかって、
結局帰りに入れていた予定が
1件こなせず・・。

高速代2千円ほど節約出来ましたが、
こなせなかった案件を金額に換算すると、
きっとマイナスになると思います。

さて、お金も時間も同じように
大切ですが、一番違うのは・・・、

取り戻せるかどうか

です。

失ったお金はまた稼げばいいですが、

過ぎ去った時間は一生戻ってきません。

お金と時間を天秤にかけて行動するときは
ここらあたりをきっちり見極めて
決める必要がありそうですね。

お金も時間も失ってる自分に反省です・・(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの
定期ご供養を致しました。

導師様にお出でいただき、
御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「大切なもの」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月26日

おはようございます。
リセット藤井です。

2014年5月26日、月曜日です。
本日は、大阪府大東市と京都の長岡京市に
お仏壇回収などに伺います。

さて、今週の水曜日に老人ホームに慰問に伺います。

「みんなでうたおう会」というのをさせていただきます。
対象はだいたい80~100歳位のお年寄りの方々です。

過去の経験を活かして、選曲していますが、
なにせその時代を生きていないので、
この方々が心にしみる歌というものは
なかなか感覚的にはわかりません。

この歌は感動してもらえるのでは?
と思ってもまるで無関心だったり、

えっ?こんな歌が喜んでもらえるの!
という発見があったりと、

特に初期の頃は
打ち合わせや練習では
選曲に頭を悩ませていました。

で、結局どんな歌が喜んでもらえるのか?
がスグわかる方法がありました。

それは・・・・

普段お年寄りと接している
施設の職員さんにこっそり聴く

です。

バッチリ、当たりをおしえてもらえます(^^♪

ところでたまにプロの歌手の方が、
ボランティアで歌いに来られるそうですが、
持ち歌を歌われるそうです。

でも全然お年寄りは面白くなさそうにするらしいです。

そりゃ~誰だって、思い入れのある自分の

青春時代の歌を歌いたいですもんね!

聴きたい・・じゃなくて、みんな歌いたい・・んです。

ハイ、ここ重要(笑)

いくつになっても、自己肯定感は

すべての人にとって一番大切なものなんですね。

そう、オリジナルソングは別の機会にやりましょう(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。

導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「治さなくてよい?認知症」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月23日

おはようございます。
リセット藤井です。

2014年5月23日、金曜日です。

「治さなくてよい認知症」

これは本のタイトルです。

医師の上田諭氏の著書ですが、
患者とその家族の
不要な心理負担を軽減させてくれます。

もし自分の親が「認知症かな?」と
疑い始めた時には、
一般的にはこんなふうに考えるのではないかと思います。

・まさかうちの親がそんなはずは・・

・どこに相談すればいい?

・早く医者に連れて行かなくては

・薬を早く飲ませて治さなくては

・そのうち子供のこともわからなくなるのか・・

・徘徊したりしたらどうしよう

・親のおむつを換えることが私にできるのか?

・介護でまともに仕事もできなくなるかもしれない

・施設は順番待ちらしい、大丈夫か?

・相続やら遺言やら手続きとかどうしよう?

・ところでまずなにをすればいいのか?

まあ、こんな感じで慌てふためくのではないかと思います。

これらは無理もないことで、
認知症に関しては私も含めて
いろいろな誤解が蔓延しています。

認知症になったらスグに
もうわけがわからなくなってしまう、
大変だ!・・と言うような誤解です。

しかし、初期から中期では
直前のことが記憶できない
「近時記憶障害」
がほとんどで、

他の人格はそのままです。

病気というより、単なる老化の一種
といえるかもしれません。

実際にはこの「近時記憶障害」の兆候は
40~50歳代から始まっているらしく
いわゆる「物忘れ」で済ませています。

この時、
「何度も同じことを言わないで!」
「今言ったでしょ!」
「もう忘れたの?」

などの責め言葉は厳禁です。

本人は深く傷つきます。

認知症だから、傷ついたこともスグ忘れる・・
ことはないようです。

怒りや悲しみを伴った感情はどうやら覚えているらしいのです。

この本の著者の基本スタンスは、

「本人の自己肯定感と自尊心」

を、尊重することが重要だ!

と声を大にして伝えています。

家族の心理負担がとても軽くなる本だと思います。

わたしもなぜかこの本を読んだ後は
ココロが癒された感があります。

おすすめの一冊です。

患者も、そして家族も不便ですが、決して不幸ではありませんね(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。

導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「プチ感動」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月22日

おはようございます。
藤井です。

2014年5月22日、木曜日です。

「プチ感動」しました!

昨日、国道沿いの某大手全国チェーンの
コーヒーショップにはいりました。

そこのウエイトレスさんが
コーヒーを運んできた時に一緒に
「新聞はいかがですか?」と、
2~3冊持ってきて勧めてくれました。

想定外の出来事。

お~、コレはすごいな~
ちょっとした気遣いやな~

と、プチ感動していました。

しかし考えてみれば、飛行機に乗った時などは
コレと同じサービスが有りますよね。

どんなビジネスでもプチ感動を与えることは
案外簡単かもしれません。

つまり・・・、

他業種ではあたりまえだけど

自分の業界では当たり前でないこと

を持ち込めばいいだけです。

こんな事されたらプチ感動するかも!

・エアコン取り付けに来た職人さんが、名刺を出して自己紹介した

・宅配業者の人が、「これからこの地域でお世話になります」と、挨拶してきた

・入金するたびに、お礼の電話をしてくる社長

・結果だけを報告するのではなく、経過を逐次報告する担当者

・初めていった店なのに、名前で呼んでくれる店員

こんなことされたら皆、リピーターになってしまいます。

同業他社を研究するよりはるかに有効かもしれませんね!

さあ、今日も異業種探検に行きますよ~(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。
導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「なんで緊張するの?」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月21日

おはようございます。
藤井です。

2014年5月21日、水曜日です。

昨日は大東市へお仏壇の回収に伺いました。

昨日の教訓。
やる気がでない、モチベーションが上がらない・・、
そんな時は心の声に素直に従うしかありません。
人生はサインコサインカーブ。

さて、本日の「やり直しエール」です。

~なんで緊張するの?~

先日、人前でクラシックギター演奏の発表しました。

人前で演奏をするときは
緊張してガタガタ震えます。

演奏もぼろぼろです(;_;)

聞いている人も面白くないでしょうね・・。

ところが、ボランティア活動で
老人ホームなどへ行って
「みんなで歌おう会」を開催しているときなどは
なぜかほとんど緊張しません。

同じように人前で演奏しているのに
片やガチガチで、片やリラックス。

この差は?

たぶんそれは、楽しめているかどうかだと思います。

そうそう音を楽しむ、と書いて音楽と読みます。

自分の個人発表では、
自分も、そして聞いている人も楽しめていない雰囲気。

でもボランティア活動では、
私も参加者も楽しい!

ではなぜ楽しめる時と楽しめない時があるのか?

突き詰めて言えば
それは「他人の目」「他人の批評」を
気にしているかどうかだと思います。

演奏でもスピーチでも会議の発表でも
家で練習なら問題なくできるのに、
人前に出た途端できなくなる。

まさに

「他人の目」「他人の批評」を

気にした結果ですね。

自分の世界にどっぷり入ってしまうか
相手の世界に完全に溶け込んでしまうか
解決策は2つに1つです。

でも「他人の目」は気にするな!と言われてもね~(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。
導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「中身か見た目か?」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月20日

おはようございます。
藤井です。

2014年5月20日、火曜日です。

昨日の教訓。
タイミングがちょっとずれただけで
すべてが狂ってしまうもの・・。
瞬時の決断は一生を左右するかもしれません!

さて本日の
「人生とビジネスのやり直しエール」
です。

「中身か見た目か?」

チャゲ&飛鳥、昔はよく聴きました。
カッコ良かったですよね。
ギターを持ってその気になっていたものです。

今回の逮捕劇ですが、
飛鳥容疑者が麻薬をやっていたことの衝撃より

「飛鳥涼」の本名が「宮崎重明」

だったことです。

う~ん、かなり普通です。

「宮崎重明」で「万里の河」歌っても
きっと売れなかったかも知れません・・。

つまり・・

人はイメージでかなり左右されるということです。
内容ももちろん大事ですが、見せ方も大事。
化粧品とかはその典型的なパターンですね。

ビジネスや人間関係においては、

人柄も大事ですが、第一印象も大事

ってことです。
良くも悪くもね・・。

でも最後はやはり人間性ですが・・(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。
導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「大人の文武両道」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月19日

おはようございます。
藤井です。

2014年5月19日、月曜日です。

昨日の教訓。
ちょっとダラダラしたかも。
でも、明日の活力になるならそれもまた良し!

さて本日の
「心のご供養、~人生とビジネスのやり直しエール~」
です。

「大人の文武両道」

有名大学への進学率も抜群で、
スポーツも強くて全国大会常連。

こんな文武両道の学校の話ってよく聞くことがあります。

すばらしいですね。
さぞかし毎日が充実した一日を学生たちは皆過ごしているんでしょう。

私にもそんな充実したキラキラ青春時代があったような気が・・・。

さて私たち大人でも
「プチ文武両道」
が実践できます。

その方法は

⇒ジョギングしながら本を読む
です。

二宮金次郎ではありませんよ。

私は週に2~3回、スポーツクラブへ行って
ウォークマンで、オーディオブックや音声教材を聴きながら
スロージョギングをしています。

特に読書の時間を取らなくても
ジョギング5日間くらいで1冊読めてしまいます。

紙の本も別に読むので、
1週間に2冊くらい軽くイケます。

ストレスなく、時間を取られることなく

習慣的に読書と体力つくりが同時に出来ます。

ちなみにオーディオブックは
「オーディオブック配信サービス – FeBe(フィービー)」
というサービスを利用しています。

最新刊も結構スグ読めて便利です。

「大人のプチ文武両道」お勧めです。

ジョギングしながらの読書は
脳の血流循環が良くなって
アイデアが湧きすぎて困りますが・・(^_^;)

さて、先日5月12日(月)にお仏壇・お位牌などの定期ご供養を致しました。
導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。

おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

「ミックスナッツの法則」 by 仏壇処分と仏壇供養リセット

2014年05月16日

おはようございます。
藤井です。

2014年5月16日、金曜日です。

昨日の教訓。
仕事より親孝行を優先させた日。
これでいいのだ!

さて本日の
「心のご供養、~人生とビジネスのやり直しエール~」
です。

「ミックスナッツの法則」

袋入りのミックスナッツに手を突っ込んで食べていると、
いつも同じナッツばかりつかんでしまうこともしばしば。

アーモンドがほしいのにピーナッツばっかりつかんでしまう・・
カシューナッツが食べたいのに、ピスタチオをつかんでしまう・・

とかです。

適当に袋に手を突っ込んで
適当に選んでいる限り、
お目当てのナッツはなかなか出てきません。

むしろ的外ればかり。

そして人生もまた同じ。

何も考えずに流れに任せて適当に生きていると
お目当ての人生には行き着きません。

周りの人の意見や環境に日々左右されてばかりだと、
なかなか主体的に生きることは出来ません。

他人の目や批判を恐れてばかりだと
本来とは違う方向へと進んでしまいます。

いわゆる反応的な人生になってしまいます。

目的と目標を自分の意志で決めて
意図して行動してこそ、
思うような人生に向かっていけるのだと思います。

周りのことはいっさい気にせず、

やりたいことをとにかくやってみる、のが第一歩

これってけっこう勇気いるけどできるものです(^_^;)

さて、昨日5月12日(月)はお仏壇・お位牌などの定期ご供養日でした。
導師様にお出でいただき、御魂抜きご供養をしていただきました。
おご依頼いただいたお客様には
お葉書でご報告させていただきました。

その時のご供養状況動画はコチラです↓

本日も、お仏壇処分・お仏壇ご供養の
お問い合わせをお待ちしております。

お仏壇ご供養処分 大阪版ホームページ http://reset-soul.com/osaka/

1 / 3123